動画制作や映像制作はプロにお任せ!|IT時代の革命技術

Human Resource

ホームページを作る

ホームページは顧客獲得のツールになる

昨今、インターネットを使わない人はいないと言っていいぐらい普及しています。また、インターネットで検索するといろいろな会社や商品のホームページを見ることができます。ホームページを見てもらうことによって、新しい顧客獲得の機会にもなります。また、いろいろな情報を発信することができるので、利用者にサービスやサポートなどを提供しやすくなります。 ホームページ制作は、インターネットを利用して商売をするのに必要です。 ホームページ制作をすることによって、企業としての信用力がアップします。ホームページを持っていない企業は信用できないという人もいると思います。 ホームページ制作は、ワード等のワープロソフトを使うことができる人なら誰でもできますが、プロと素人では出来上がりが違います。

コンテンツ(ホームページの内容)が大事

最近はホームページ制作ソフトなども出回っていて、ホームページは誰でも作れる時代です。ですが、コンテンツ(文章や写真など)はホームページの命です。 ホームページ制作会社で作ってもらうのもひとつの方法です。 一般的な費用の相場は、企画・構成費が5万円〜15万円くらい、トップページデザインが5万円くらい、下層ページデザインが5万円〜15万円くらい、下層ページコーティングが1万円×ページ数になっています。 ホームページ制作会社に依頼すると、高いクオリティのものを作ってくれますが、費用は高いです。また、フリーランスなどに依頼すれば安く作ることもできます。なので、複数の見積もりを取ってどのホームページ制作会社が自分のところに合っているかを検討することが大切です。